シルクスクリーン
印刷事業

Silkscreen

シルクスクリーン
印刷とは


シルクスクリーン作業中画像

創業以来、ずっと受け継ぐ職人の技

シルクスクリーンとは、インクを版から透過させる事によって印刷する古くからある技法で、1色ずつ職人の手によって印刷されます。

グランド印刷では、シルクスクリーン印刷の全工程を内製化する事で、これまで50年間お客様からご支持を頂いてきました。

時代はインクジェット出力へと移り。シルク印刷の役割が年々縮小されているのは事実ですが、我々は、創業以来ずっと自社を支えてきたシルクスクリーン印刷をこれからも大切にしていきたいと思っています。

データ入稿から印刷完了までの全工程をご紹介します。

「フィルム」製作

  • フィルム製作

    印刷用の版を作る為に、まずフィルムを製作します。
    色に関係なく、全ての印刷部分は黒で出力されます。

  • 1色用フィルム

    1色の場合は1枚でOK。

「版」製作

  • 紫外線を当てる

    版にフィルムを重ねて、紫外線を当てる事で、
    印刷用の版ができます。

  • 印刷部分を透過

    出来上がった版を水で飛ばして、
    印刷部分を透過させます。

印刷

  • 印刷台にセット

    版を印刷台にセットします。

  • インクを混ぜ合わせ

    何種類ものインクを混ぜ合わせて指定の色にします。
    ここは職人技です。

  • インク流し込み

    印刷機にインクを流し込みます。

  • インクを混ぜ合わせ

    準備が整ったら、印刷する材料をテーブルの上に
    載せて印刷を開始します。

  • 乾燥

    印刷後は、棚にのせて乾燥させます。
    後は、加工・梱包の工程へ進みます。

印刷動画

  • 不動産用の「入居者募集看板」を
    シルクスクリーン半自動機で印刷

  • シルク印刷のTシャツ6色機で
    ユニフォームに印刷をしている風景です。

シルクスクリーン印刷でできるもの- 水と空気以外には何でも印刷します -

お問い合わせ・お見積り依頼